Y-LABの会場「N5.5」をご紹介します!

今回はY-LABの会場であるコミュニティラボ「N5.5」がどんな場所なのかご紹介したいと思います。

コミュニティラボ「N5.5」とは

「N5.5」は株式会社コミュニティ・ラボさんが運営しているコミュニティースペースです。現在1Fはギャラリーと3Dプリンタや電動工具などを備えたラボ(Y-LABの会場)、2Fはシェアオフィスという構成になっています。五条東洞院(烏丸の少し東)下ルという立地ですので、京都駅からも歩けますし、京都市営地下鉄五条駅からであれば徒歩2分です。またロフトワークさんの運営するMTRL京都も徒歩5分程です。五条界隈はクリエイティブスポットとして盛り上がってきていますねー。

アクセス

築100年の京町家をリノベーション

「N5.5」は築100年の京町家をリノベーションしたスペースです。元々は診療所、その後は尼僧さんの寮として使用されていたようです。因みに「N5.5」の「N」はオーナーのイニシャルで、5条と6条の間に位置しているということで「5.5」なのです!

まずエントランスから目に入るのが白壁のギャラリーですね。不定期ですが、アーティストさんの個展などを開催したりしています(写真はアーティスト黒田峯夫さんの個展の様子)。

1Fを奥に進むと、「Y-LAB」のメイン会場です。写真はFusion360の講習風景です。

少人数制ですので、落ち着いた空間でじっくりと丁寧な講習を受けられますよ。

左右に3Dプリンタが写ってますね。

1F部分の多くは現代的にリノベーションしていますが、奥に進むと和室があります。和室は昔の建物をそのまま活かしています。和室から見える庭は現在整備中でして、まだまだ道のりは長いですが、現在はクローバーの絨毯が見頃を迎えています。

現在敷石の埋設作業を進めています。ゆくゆくは駐輪場やウッドデッキなどを整備していく予定です。ウッドデッキで緑を見ながら片手にコーヒーで仕事をするというのが夢ですねー。

最後に、、、

「N5.5」は現在も発展途上のスペースです。できるところは可能な限りDIYで自ら手を動かすことをポリシーにしています。 今後もどんどん空間を進化させていければと思いますので、乞うご期待です!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017 by YOKOITO.inc