© 2017 by YOKOITO.inc

Fusion360

アドバンススカルプトコース

 

本クラスではFusion360の特徴的な機能である「スカルプト」をより詳細に深堀りしていきます。T-スプラインと呼ばれるモデリング技術を採用しているスカルプトは、有機的に繋がった滑らかな面を作成するのにとても向いています。今回は電動ノコギリをテーマにスカルプトを用いて筐体形状を作成する手順を一つ一つ順を追いながら説明していきます。スカルプトを自由に扱えるようになるとかなり造形の幅が広がりますので、ぜひこの機会にチャレンジしてみてください。

​主な内容

▪Tスプラインモデリングの基本

▪スケッチの挿入

▪様々な形状作成方法プリミティブvsスケッチを利用して作成

▪対称の設定

▪面の数をコントロール

▪修正

▪「フォームを編集」

▪Tスプラインをコントロールする

▪ボックス表示でモデリングする

▪エッジを結合、折り目など

▪面の評価